岡崎市滝町の歯医者さん ときわ歯科医院【インプラント・義歯・歯周病・予防歯科・レーザー・マウスガード・ホワイトニング】

■ SITE MAP  ■ HOME
岡崎市滝町の歯医者さん ときわ歯科医院ロゴ

愛知県岡崎市の歯科医院
医療法人 ときわ歯科医院
インプラント・義歯・マウスガード・レーザー治療
愛知県岡崎市滝町字長坂44-1,
【おかざき農遊館東】

岡崎市の歯医者さん ときわ歯科医院診療科目院長・スタッフ紹介院内紹介・最新医療機器紹介技工士さんの部屋岡崎市滝町周辺の地図案内歯科お役立ちリンク集岡崎市のときわ歯科医院 BLOG
インプラント歯周病義歯 | 予防歯科審美歯科レーザー治療小児歯科スポーツ歯科
ときわ歯科医院 HOME > スポーツ歯科
あなただけの歯科治療をお望みの方へ

スポーツ歯科とは?

スポーツ歯科とは、矯正治療中の人やスポーツ愛好者・選手の怪我の防止と運動能力の向上を目指す新しい歯科の分野です。 運動能力の向上や、歯・アゴ・口のまわりのケガ・脳しんとうを防止するために各個人の歯に合わせて、ゴム質のマウスガード(マウスピース)の作製・管理を行っています。

マウスガードとは?

マウスピース・マウスプロテクターなどとも呼ばれ口の中を保護する装置です。歯が折れたり、あごを骨折したり、口の中のケガ、脳しんとうなどを防止・予防します。

スポーツ用品店などで販売されている簡易型のマウスガードでは「口をあけるとすぐに落ちてしまった」、「かみ合わせが悪く逆に顎を痛めてしまった」などの問題がある可能性がありますので、あなた専用のものを型をとって精密に作るほうが安全にできます。

あなたに合ったマウスピースが作れます

マウスピースは、およそ3つの種類に分けられます

一つは、出来合いのものをただ上下の歯でくわえるというものです。これはプリフォームドタイプなどと呼ばれるものですが、呼吸したり声を出すために口を開くだけで外れてしまいます。咬み合わせについては全く配慮されていないため、使用は控えたほうがいいでしょう。

出来合いのものであっても、お湯につけて熱で軟化する、あるいはパテ状のものを練って、自分の口に合わせた整形ができるタイプのものもあります。マウスフォームドタイプといわれ、前者のプリフォームドタイプに比べれば改善されています。自分で咬んでで整形するため、ある程度、咬み合わせとも調和します。ただし、ぴったりと口に合わせて整形するのはかなり難しく、経験と技術が要求されます。

最もお奨めしたいのは、オーダーメイドのマウスピースです。咬み合わせにも配慮され、歯や口にも違和感なくフィットします。いかに出来のよいマウスフォームドタイプでも、これにはかないません。前述の筋力アップや、身体の重心の安定化などの効果が出る場合があるというのは、すべてカスタムメイドタイプのものについての報告です。

マウスピースの定期チェック

多くのスポーツ選手は、パワーを出すために歯を食いしばります。 マウスガード装着時の食いしばりは、マウスガードをすり減らしてしまいます。 マウスガードは少なくとも1年に1回はすり減りや破損をチェックして、痛んだものは作りかえることをおすすめします。

マウスピースの装着が推奨されるスポーツ

ボクシング、空手、K1、レスリング、柔道、アメリカンフットボール、ラグビー、アイスホッケー、バスケットボール、ラクロス、フィールドホッケー、サッカー、ハンドボール、野球、バレーボール、ラケットボール、テニス、スカッシュ、水泳体操、トランポリン、アクロバット、重量挙げ、スキー、スケートボード、スカイダイビング、ハングライダー、馬術、乗馬、モトクロス、サイクリング、円盤投げ、砲丸投げ、サーフィン

HOME |診療メニュー |院長・スタッフ紹介 |院内探検隊 |アクセス |リンク
インプラント
義歯・入れ歯
歯周病治療
予防歯科の歯医者

ときわ歯科医院
予約制
TEL:0564-27-7020
愛知県岡崎市
滝町字長坂44-1
【診療メニュー】 インプラント 歯周病 義歯・入れ歯 予防歯科
審美・ホワイトニング レーザー治療 小児歯科 スポーツ歯科
【院長・スタッフ紹介】 院長より
【院内探検隊】 院内ツアー
【アクセス】 アクセスマップ 駐車場情報
【リンク】 リンク
【HOME】 ときわ歯科医院トップページに戻る

Copyright© 2007- Tokiwa Dental Clinic All Rights Reserved.
produced by 医院ホームページ作成のメディカ